観察地曳網漁体験 魚ッチング

 

山形県鶴岡市の最南端に位置する港町 鼠ヶ関。
県内有数のこの港では、年間約200種の魚が水揚げされます。

今回の体験は、観察(ウオッチング)を楽しむ新地曳網漁。

どんな海洋生物がいるかダイナミックに調査します。

力を合わせて網を曳いたあとは触って観察。お気に入りの魚をスケッチしたり楽しみ方は色々です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる